千趣会のフラワーショップイイハナ・ドットコムで、2013年母の日プレゼントとして一番人気の鉢花が「リーガースベゴニア ダークボリアス」という品種です。

リーガースベゴニアボリアスダーク

↑この写真のように鮮やかな色味でキレイなお花なのですが、カーネーションを押さえての1番人気というのは驚きですよね。去年(2012年)も同じくリーガースベゴニアが鉢花の中では一番人気でした。

どうしてこの品種がいちばん人気があるのか?

「このお花だからこそ」の特徴が、支持される理由になっています。

●赤のカーネーションと同じような色
●カーネーションに比べると花持ちがいい
●カーネーションと比べると同じ値段で花の数が3倍
●”バラ咲き”と呼ばれる花びらは、じっくり見るとバラのようにも見える
●鉢植えをそのまま置いておいても、来年も花をつける可能性が高い(カーネーション等はお手入れをマメにしないと次の年に咲かせるのは難しい)

1つの茎の先が3つにわかれて、花も3つ咲くので、カーネーションなど普通のお花の3倍くらいの花がついているように見えるんです。

そして花持ちがいいのは、もともと”野生でも花が咲くような強い花”だから。水さえあげれば長い間(2ヶ月~3ヶ月持つことも)きれいに咲いてくれます。

カーネーションやバラの良いとこ取り!をしているお花なのですね♪

リーガースベゴニアダークボリアスは、お花に詳しい人からの支持も多く集めているので、母の日前に完売することも多くなっています。

だから2013年2月、3月という早い時期からたくさん予約が入っていて、ずーっと母の日直前で商品が売り切れになるまで一番人気です。

『どのお花にしようかな、カーネーション以外がいいし、できれば安く済むほうがいいな』と思われている方には、一番オススメのお花です。

iconicon
鉢植え「リーガースベゴニア ボリアスダーク」icon
4,500円+送料500円

イイハナ.comのリーガースベゴニアダークボリアスは、生産者から直接届くので、鮮度が高く、特にお花が長持ちします。母の日カードやラッピングなども無料サービスとなっています。