ベルメゾンの保管付きクリーニングサービス「ベルメゾンクリーニング」は1袋詰め放題(上限10着)で一定料金なので、コートをたくさん出すならば、普通のクリーニングより断然オトクです。

ベルメゾンクリーニングのキャプチャ画像
ベルメゾン クリーニングサービスicon

ベルメゾン クリーニングの仕組み(長期保管Sコースの場合)

●最大8ヶ月まで、管理の行き届いた状態で保管してくれる
→通常のクリーニング屋さんでは、取りにいかなくても一応店内に置いておいてくれますが、折角きれいにしてもらった服がペチャンコだったり乾燥していたり・・・商品の保証がないです。”保管サービス付き”なら、湿度温度の管理されたところで、キレイな状態のまま保管されます。

●上限10着まで詰め放題。コート1着980円。
→Sコースの場合、9,800円で10着までクリーニングが可能。つまりコートを10着入れても1着あたり980円(保管+送料込み)。

ベルメゾンクリーニングのSサイズバッグの大きさ
([写真]Sサイズバッグを広げたところ。これに10着まで詰め放題。A4用紙を2枚並べて入れて、まだ少し余裕があるくらいの大きさです。マチは45センチなので、深めのバッグタイプの入れ物です。)

●重いコートをクリーニング屋さんまで持っていかなくてイイ
→何より嬉しいのがここだと思うのですが、コートってたくさん持つとものすごく重いし、自転車や徒歩だと大変ですよね。自宅までの引き取り&お届けが無料なので、袋に入れるだけで解決。

●次のシーズンに洗濯されたコートが届くので「あ、これ着ない間に冬が終わった」がない。
→寒くなってくるとコートがほしくなってついつい買ってしまったり、どこへ片付けたかわからなくなって手前にあったものをずっと着続けてしまう・・・。そんな悩みも解決されます。きれいなものが届けば、ビニールを取るだけですぐ着られるので、”着なかったコート”がなくなります♪

着たいときに、きれいなコートが玄関に届く魅力!

ベルメゾンのダウンコート写真

保管サービスのいちばんの利点は、着たいときに玄関にコートやジャケットが届くことだと思います。クローゼットへ行かなくても、ほしいときに届けてもらえば、そのまま玄関ではおれば外出できます。そして、最大8ヶ月というのもポイントで、1シーズンに1回は必ず家に帰ってくるので、毎年そのコートをきちんと着るんですよね。

わざわざお金をだして保管を頼むのは、収納場所の節約だけでなく、着ない衣類を減らしたり、次々と新しいコートを買ったりしてしまわないための、総合的な節約術の1つと言えるんです☆

めんどくさくてクリーニングに出さず置いてしまう人、毎年新しいコートや衣類を買いたくなる方にはぜひオススメしたいサービスです。”保管付き”そして”コート・ジャケットを多く出す”のが得する鉄則です♪

▼ベルメゾンクリーニングサービスはこちらから
ベルメゾン クリーニングサービスicon

実際にこのクリーニングサービスを使った方の感想

http://blog.chiitsumo.com/idea/post_733.html
保管付きクリーニングサービス@ベルメゾンに洗濯物を預けた感想 – ちいつもblog
どうやって畳んだらたくさん入るかなど、実際に使ってみたからこそわかる感想を書いてくれています。