ベルメゾンのオリジナルブランド、べネビスの本革ジョッキブーツが高コスパと評判のため、2013年10月現在で売り切れが続出しています。

ふくらはぎが太いからロングブーツ選びはサイズもデザインも難しい、という方はもちろん、本革ロングブーツで消臭加工素材を使っているのに15,800円!?とお手頃な価格に驚いた方にも早めのチェックをオススメします♪

ベルメゾンの本革ロングブーツ 革素材アップ
>>本革オブリークジョッキーブーツ【ネット限定カラーあり】(ベネビス)

人気なのは本革オブリークジョッキーブーツ

ベルメゾンのコンフォートシューズブランド「べネビス」の本革オブリークジョッキーブーツは、毎年売れている定番人気のロングブーツです。オブリークとは、つま先がナナメにカットされている、という意味があります。

↓写真を見ていただくとわかるように、親指部分がいちばん長く、外側からつま先に向かってのカットがナナメになっています。ラウンド型という全体がまるくなっているつま先が多い中で、オブリークは足の形に添っていて楽にはけると言われています。

べネビスの本革オブリークジョッキブーツ 全体

オブリーク型である理由は?*メリット*

  • 外反母趾にやさしい形
  • 足の形に添った自然な形状で負担をかけない
  • 締め付け感が少ない=むくみにくい

本革素材の良さ
昨年に比べて革が良くなったというだけあって、表面の質感がとても上品で綺麗でした。

15,800円というお値段ながら、革のロングブーツのお悩みであるブーツ内の臭い対策には制菌消臭加工素材・BACTE SHUT(バクテシャット)という靴用の消臭素材をつかっています。天然にも存在する成分で作った消臭成分で臭いをなくしてしまう素材なので安心して履くことができます。


>>本革オブリークジョッキーブーツ【ネット限定カラーあり】(ベネビス)

ふくらはぎが太くてもジャストサイズでOK、が嬉しい

ロングブーツで足をきれいに見せるには、ブーツの選び方も大事。ポイントは、履き口のサイズ選びと足首のフィット感です。この本革オブリークジョッキブーツは足首の革の切り替えし部分のカットが深く長いので足首がスッキリ見えますね。

履き口のサイズ選びは、指1本入るぐらいが理想ですが、この本革オブリークジョッキブーツふくらはぎ(筒まわり)が「ふつう」「ゆったり」「もっとゆったり」の3サイズ展開。試着実感や購入者レビューを見ると、心配して大き目を選ぶ必要はなさそうです。
ベルメゾンの本革ロングブーツ ふくらはぎがゆったりしたタイプ
購入者レビューを見る>>本革オブリークジョッキーブーツ【ネット限定カラーあり】(ベネビス)

ふくらはぎ36cmが23.5cmを試着した場合

ふくらはぎが36cmある女性。試着したブーツのサイズは23.5cmです。

まず、「もっとゆったり」サイズ。筒まわりは40.5cmとのことで指が数本入りそうです。大きいですね。
ベルメゾンの本革ロングブーツの試着写真

次に、「ゆったり」サイズ。筒まわりが37.5cmとのことで、指1本なら入りそうでした。このサイズが足が綺麗に見えるサイズですね。
ベルメゾンの本革ロングブーツの試着写真

写真は午後に試着した時のものです。夕方にかけて足がむくむので大きい方が、、、と思う場合でも履き口のゴムがカバーしてくれます。
ベルメゾンの本革ロングブーツ

上品な光沢もある本革で制菌消臭対策されているロングブーツ。足底にはべネビスブランドらしいクッション性ソールを使用し歩きやすく作られています。それでこのお値段。一人の方が二足買うなど、10月上旬の時点で売り切れサイズが続出しているのもうなずけます。

ベルメゾンネット限定カラーもありますよ♪

▼商品詳細とご購入はこちらから▼
>>本革オブリークジョッキーブーツ【ネット限定カラーあり】(ベネビス)