ベルメゾンのカタログでも、冷え取り系を意識したグッズの取り扱いが始まりました。
どうしてこのタイミングか!?気になったので聞いてきました。

ベルメゾンの冷え取りソックスページキャプチャ画像

「冷え取り」という知識が、一般化されたから

今までは”冷え取り”というと健康や美容に造詣の深い方々のみが実践されていたのですが、2011年~2012年にかなり”冷え取りの習慣”が浸透し、今まで健康に意識していなかった人も実践するようになったのだそうです。全体的に冷え取り人口が飛躍的に伸びたそうです。

ベルメゾンのカタログに載せるためには1年ほどの準備が必要とされています。
ですので、2011年ごろに準備をはじめて、2012年秋冬ごろからベルメゾンでも取り扱いが増えてきました。

2013年も引き続き”冷え対策アイテム”がたくさん発売されるそうです。

ベルメゾンで買うメリット

ベルメゾンの冷え取り靴下写真

●色・柄がベルメゾンならではの柔らかく温かみのあるデザインが可愛い
→ベルメゾンのオリジナルならでは。「ベルメゾンカラー」が意識された、あたたかみのある明るめのデザインのものが多いです。冷え取り靴下って暗めのカラーが多いので、これはありがたいです。

●その他のネットショップよりも少し価格は安め
→大量に作る、はじめてでも買いやすい価格を意識。ただ、冷え取り専門のショップが日本製にこだわって作られているところ、ベルメゾンでは中国製です。

●一般的で履きやすい形
→丈や幅など、ベルメゾンのほかの靴下と変わらない形で作られているので、はじめてでも安心して買えます。

「冷え取り」という言葉ではなく「冷え対策」

ベルメゾンのページ上では、冷え取りという言葉ではなく、冷え対策重ね履きという言葉で冷え取り系アイテムが販売されています。

冷え取りという言葉には健康法という概念があって、冷え取りを謳っているショップには冷えを取ると病気が治る・体の辛いところが楽になるといった薬事法に抵触するような文章も多く書かれています。

ですので、この言葉をベルメゾンとしては記載することはできなかったのかなぁと思います(ここはあくまで私の個人的な推測です)。

*結論*
ベルメゾンで冷え取り系アイテムを探すときは、「冷え対策」「重ね履き」などのキーワードで検索すると見つかります!!

▼検索結果へ▼
ベルメゾン内を「重ね履き」で検索icon
ベルメゾン内を「冷え対策」で検索
icon