クロッシェという釣鐘型の帽子はツバが下向きにできていて、すっぽりと顔を隠すように深くかぶれます。
顔の側面や頬もしっかり影になるため普通の帽子よりもUVカット効果が高く、ツバ部分が小さいため持ち運びもコンパクト。そのため近年とても人気な帽子の種類です。

一級遮光生地を使ったUVクロッシェの着用写真

このUVカット帽子は、つばの部分に一級遮光生地が内蔵されているので、光をしっかり遮って顔を影にしてくれます。
そのため日焼け対策になるのはもちろん、太陽光が目に入りづらく眩しさを軽減してくれます。

後ろについているリボンは留めているテープを外すと首の後ろの日焼けをガードしてくれる日除けケープになります。

内側はメッシュ、生地も薄くて洗濯できる素材でニオイや汚れを防止

一級遮光生地を使ったUVクロッシェ正面からの写真

外側はサラッと涼しげなシャンブレー素材。
ネットに入れれば、そのまま洗濯機に入れられます。気兼ねなく汗もかけますので、気楽です。

シワが付きにくいので、洗濯した後も普通に干すだけ。
そしてシワが付きにくいメリットはもう1つあって、パパッと畳んでバッグに入れておいても取り出したらすぐかぶれるのがすごく便利です!

内側のメッシュ素材や頭のサイズに合わせて調整するためについているアジャスターベルトも、汗をかいたときに帽子がベタベタと顔や首にくっついて暑いという不快感をずいぶん減らしてくれます。

一級遮光生地を使ったUVクロッシェのアジャスター部分の写真

後ろのリボンをほどくと、日除けケープが出現

一級遮光生地を使ったUVクロッシェを後ろからみた写真

リボンはテープでまとめられていて広げると1枚のケープになります。

一級遮光生地を使ったUVクロッシェのケープをおろした状態の写真

この首筋、首の後ろを紫外線から守るケープですが、最近わりと多くの帽子で採用されています。
でもこんなに大きくしっかりしたケープがついていて、まとめたときのリボンも自然に見えるものって珍しいです♪

↑写真では状態がわかりやすいように外にベラッとケープを垂らしていますが、この帽子は後ろの部分にスリットが入っています。そのスリットに髪の毛を通すと、上手くケープが隠れてとても自然な感じになります。

一級遮光生地を使ったUVクロッシェのケープをおろしたイメージ写真

ベルメゾンではUVカット帽子をたくさん発売しているのですが、どれも特徴があり、年中販売しています。
次々と改良されているので、機能は年々よくなっています。

顔色が明るくなるよう裏側の生地は色を明るくしてくれている、つばの裏は綿になっていて肌に当たっても痛くないなど、女性に嬉しい工夫もたくさん。なかなか他にないので、深くしっかりかぶって、コンパクトに持ちはこべる帽子を探している方にはぜひオススメします。

▼オーダー、商品詳細はこちらから▼
iconicon
超最強遮熱つば広UVハット
icon
■価格:2,900円(税抜)