小学校の靴箱に入る高さで作られた、小学生の通学に便利な長靴がベルメゾンにあります。
黄色は星柄、赤は水玉でデザインもとても可愛くロングセラーになっています。

げた箱に入るレインブーツの商品全体を撮影した写真

小学生も高学年になってくると足のサイズが大きくなってきますが、靴箱は6年間同じ大きさです。
長靴など一般のサイズのものを履くと、どうしても収納がし辛く、子供がどんどん長靴を履いていくのを嫌がるようになります。。

でも濡れると冷えたりしますから、できれば長靴を履いてもらいたいですよね。
動きやすく収納もしやすい、小学生向けの長靴は子供も喜ぶと思いますので、履いて行ってくれる可能性大です♪

通学に便利な工夫がいっぱい!小学生向けの長靴

げた箱に入るレインブーツ側面を撮影した画像

●下駄箱に入り、雨もしっかり避けられるミドル丈–丈が約19センチ
●中敷き付きで長く履ける
●筒の上が絞れるので、雨や雪が靴の中に入らないようにできる

底は滑らないようになっているので、少々の雪でも大丈夫。
中敷きがあるので、0.5センチの調節もできます。

ショート丈でなく、ミドル丈なら靴下・洋服も汚れにくい

小学生向けのレインシューズも最近はたくさんあり、「下駄箱対応の長靴」として販売されているものは高さ15センチなどのショート丈が多くなっています。けれど、ショート丈だと”泥はね”でふくらはぎ部分に水がはねて靴下やズボン、タイツを汚すことが多いです。

それに筒の上部分を絞れるタイプも少ないので、雨がどんどんと靴の中に入ってきてしまって、中がグジュグジュに濡れてしまう・・・。丈が短いほうが履きやすさや扱いやすさはあるのかもしれませんが、冷えや汚れ対策ができません。子供も体が冷えれば風邪を引きやすくなりますし、服や靴下が雨のたびに泥で汚れるのも、すごく洗濯が面倒ですよね。

通学で長時間歩くなら特に、ミドル丈ブーツがオススメです。
24センチまでサイズ展開がありますので、小学生の間はずっと履けます。兄弟、双子で合わせて買っても可愛いですね^^

下駄箱に入るレインブーツを上から撮影した画像

▼商品詳細、購入はこちらから▼
げた箱に入るレインブーツ
■価格:2,490円
■カラー:レッド、イエロー、ピンク、ネイビー
■サイズ:15センチ~24センチ
■購入者のクチコミレビュー評価:4.0(5点満点中、2013年10月現在)